ジャンボタクシーの使い分け

最近旅行先での移動や送迎にジャンボタクシーがよく利用されているようです。
このジャンボタクシーにも車種が数種類あることを御存知でしょうか。

まず、ミニバンタイプです。ドライバーを除き最大6名の乗車が可能です。
ミニバンタイプは黒塗りの車もあり、海外からのお客様や、目上の方への接待に最適なようです。 
シートは通常のタクシーよりも大きめでゆったりと座れますが、トランクは少し狭い為、大きな荷物の多い方には適していないかもしれません。
少人数の旅行に利用するのなら、荷物を座席に置くことも出来ますので便利なのではないでしょうか。

次にハイエースタイプです。ドライバーを除き最大9名の乗車が可能です。
座席も多いですし、トランクがとても広いのでゴルフやスキーの送迎にも適しているでしょう。
グループで海外旅行に行く時の空港の送迎にも便利です。親族での移動のある冠婚葬祭に利用している方も多いようです。

そして、福祉車輌があります。福祉車は車椅子のまま車に乗り降りできますので、高齢の方や、足の不自由な方と移動する場合にとても役立っているようです。
こちらは、車椅子の方1名と付き添いの方3〜6名の乗車が可能です。

主に3種類のタイプがありますので、利用者の用途に合わせて選ぶことができます。